企業情報

株式会社阪村エンジニアリング

超硬合金金型の鏡面研削加工と微細加工

メッセージを送るにはログインしてください。

事業内容冷間鍛造金型の設計と製造を行っています。 冷間鍛造金型のコンサルタント業務や設計・製造がをトータルでエンジニアリングしています。 また冷間鍛造品の特許取得や開発も行っています。

得意分野金型製造では主に超硬合金製のパンチピンや検査ゲージなどをミクロンオーダーの精度で製作しています。 また鏡面研削加工技術を有していますので、人手による磨き加工を削減し形状の安定に自信があります。

自社の特徴金型設計が主体の会社ですので、単に頂いた図面通りに製作するだけではなく技術面で提案やVA・VEを組み込んだトータルでの金型つくりを行っています。

設備内容能力数量
NC円筒研削盤8
NC平面研削盤4
NC工具研削盤2
NCセンタレス研削盤1
他汎用研削盤6
法人名 株式会社阪村エンジニアリング
代表者松井正廣
URLhttps://www.sakamura-eng.co.jp
e-mailinfo@sakamura-eng.co.jp
資本金1200万円
従業員数21名
設立年月
住所 〒613-0911
京都府京都市伏見区淀木津町416
電話番号0756315560
FAX0756312982

取り扱い製品・技術・サービスの強み/特徴